彼女いない歴=年齢からの脱却!理想の彼女を確実にゲットする方法

男友達が多い女性を落とす場合のアプローチの方法・口説き方は?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛マスター@つばにゃん
1983年5月1日生まれ。 長年彼女が出来ずに悩む男性から相談を受け、多数恋愛成就させてきた恋愛のプロフェッショナル。 自身も中学時代から恋愛に悩み、数々の恋愛本を読み漁るも、全く彼女が出来ない日々が続くが、研究に研究を積み重ねた独自の手法を確立し、やっと彼女をゲットする。 それからと言うもの、現在に至るまで自分の経験を生かして、悩める男共に、女性の心を鷲づかみにし離さないテクニックを教え、たくさんの人の人生を救ってきた。 現在は、「恋愛マスター@つばにゃん」ブログを運営しながら、高いコミュニケーション能力がなくても最短最速で彼女を作れるようになる独自の手法を用いて丁寧、親切な恋愛コンサルティングも行う。

「最近、気になっている女性には男友達が多くて、ちょっと心配・・・」

「もし、仮に付き合えたとしても、男友達が多い分、すぐに新しい男に取られちゃうんじゃないかって、不安に感じてしまう・・・」

好きな女性に男友達が多いと、どうしてもそれが気になって、マイナス思考になってしまう男性も意外と少なくありません。

つばにゃん

男友達が多いと何かと他の男と比べられたり、嫌なことがあるとすぐに他の男のところに行ってしまうんじゃないかと不安になってしまいますよね。

 

確かに、男友達が多いと、それだけたくさんの男の人と関わっているので、男を見る目が肥えているかもしれませんが、所詮相手は友達です。

友達と恋愛対象になる男性は全く別物なので、まずは、あなたのことを男として意識させる必要があります。

 

ということで、今回は、男友達が多い女性を落とす場合のアプローチの方法・口説き方をご紹介していきますので、ぜひ最後までじっくりと読み進めてみてください。

好きな女性に男友達が多い場合、彼女にするのは難しい!?

好きな女性に男友達が多いからと言って、彼女にするのが難しいというわけではありません。

むしろ、男友達が多い女性の方が、彼女にするのは案外簡単と言うことをご存知でしょうか?

つばにゃん

と言うのも、男友達が多いと言うことは、たくさんの男と遊んだり、一緒にいる時間が長いので、男のことをよく理解している人が多い。

 

つまり、男友達が多いがゆえに、男性に対する免疫も強く、本物の男にしかなびかない可能性が高い。

確かに、中にはただの男好きで、「女性といるより男性といる方が楽」と言う理由で男性の友達が多い女性もいるので、好きな女性がどう言うタイプなのか知っておくことは重要です。

 

つまり、あなたがやるべきことは、「あ、この人は他の男性陣とは違うな」と思わせることです。

ただそれだけ出来ればあとは、いくら周りに男がいても関係ありません。

 

ですから、相手に男友達がたくさんいようとも、そんなことは気にせず、好きな女性を落とすための戦略・アプローチを取ることが何よりも重要ですね。

男友達が多い女性を落とす場合のアプローチの方法・口説き方は?

男友達が多い女性を落とす際に、もっとも気をつけなければならないのは、「普通の男と一緒の行動をしないこと」

と言うのも、男友達が多い女性は、男の人がどう言う生き物なのか、普通の女性よりも理解していますし、女性の頭の中に、「男とはこういうもの」というイメージが出来上がっています。

つばにゃん

ですから、ある意味では、一般的な女性よりも男を理解してくれているので楽な一面もあるのですが、他の男と同じようにしていると、そのまま恋愛対象ではなく、「友達」のカテゴリーに分類される可能性が高い。

 

そのため、注意して欲しいのが、「普通にしていては絶対に恋愛対象にはなれない」と言うこと。

他の男とは一味違う一面を見せることが大事になってきます。

 

ですから、男友達が多い女性へのアプローチは、いかに「他の男とは違う」と思わせることができるかが重要になるわけです。

では、早速、これからその具体的な方法をお伝えしていきますので、ぜひ最後までじっくり読み進めてください。

1:他の男との差別化!気遣いができる男になる!

ほとんどの男性が気遣いが出来ならからこそ、「気遣いができる男」になるだけで、女性からの印象はガラッと変わります。

特に、男友達が多い女性にしてみれば、気遣いができる男ってそんなにいないので、気遣いができる男に対して、キュンとしてしまうのは間違いありません。

つばにゃん

気遣いの方法がわからなければ、特に女性が男性に対してどう言う気遣いをしているのか研究してみるといいでしょう。

 

そして、それに気づいて、一緒に手伝えるようになるとGOOD。

例えば、ご飯の席で、お酒がないことに気づいてあげるとか、メニュー表を渡してあげるとか、そんな些細なことでいいのです。

 

ちょっとした気遣いができるところをアピールするだけで、女性からの印象はかなり高評価につながります。

2:他の男との差別化!女性扱いしてあげる

男友達が多いと言うことは、その女性自体も男性っぽいところがあったり、ノリが男性っぽいなど、の理由があるかもしれませんね。

実は、ここがかなりのポイントで、きっと多くの男友達からも女性扱いされることがほとんどない女性も多い。

つばにゃん

確かに、女性自身も女性扱いされるよりも、男性と対等に接するのが好きなのかもしれませんが、でも、どんなに男っぽい態度で接していたとしても、中身はいつまでたっても女の子。

 

特別扱いされると嬉しいもの。

ですから、ちゃんと女性として扱ってあげると、あなたのことを意識して見てくれる可能性が高い。

 

例えば、重そうな荷物があったら代わりに持って上がるとか、仕事を手伝って上がるとか代わりにやって上がるとか、そう言う簡単なことで大丈夫。

「いいよ。俺がやっとくから」と一言声をかけるだけでも、女性は嬉しいもの。

 

もしかすると、女性も恥ずかしいので、女性扱いすると中には嫌がる女性もいるかもしれませんが、それは恥ずかしいから照れているだけ。

気にせず、大事に扱ってあがてくださいね。

3:他の男との差別化!喜ぶプレゼントをする

プレゼントをするって考えると「何をあげたらいいのかわからない・・・」と思った人も多いと思いますが、ここでいうプレゼントとは何も高価なプレゼントをさしているのではありません。

 

好きな女性が「好きなお菓子」とか「小物」とか「いつも使ってるハンドクリーム」とか、値段にすると500円〜2000円ぐらいなものでプレゼントできるものがあれば、プレゼントしてあげる。

つばにゃん

なぜこれが効果的なのかと言うと、男友達が多い女性あるあるですが、男の友達は多いけど、所詮友達なので、特に男性からプレゼントをもらったことがない女性が多い。

 

ですから、単純に男性から何かプレゼントされると物がなんであれ、その時間やお金をかけてくれたことが単純に嬉しいのです。

確かに、余計なものをプレゼントされると迷惑なんじゃないかと思うかもしれませんが、女性が普段使っているものや好きなお菓子やコーヒーなどで十分です。

 

それぐらい好きな女性のためにリサーチできますよね。

これも普通の男性はほとんどできないので、やるだけで女性の心を掴むことができます。

まとめ

好きな女性に男友達が多いと何かと不安要素が多いと感じてしまうかもしれませんが、やり方次第では、案外簡単に振り向かせることが可能。

 

ポイントは、「他の男とは違う」と思わせることができるかどうか。

つばにゃん

他の男と差別化するためには、

  • 気遣いができる男になる
  • 女性扱いしてあげる
  • 女性が喜ぶプレゼントをする

このあたりを意識して、行動することができれば、女性は嬉しくなり、あなたのことを「他の男とは違う」とあなたのことを意識し出すでしょう。

そうすればあなたの勝ちです。

参考:惚れた女を落とす・口説く恋愛テクニック7選!意中の女性のハートをゲット!

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


恋愛ランキング

【最短14日!】好きな女性の心を掴んで離さない男になって付き合う方法

3万文字を超える大ボリュームのnoteです。

好きな女性を虜にさせる方法を最短14日で完成させる実践に基づくノウハウをまとめました。

ぜひあなたの恋愛にお役立てください。

そして、今のうちにゲットして下さい。

期間限定でこのブログ経由での特典もついています。

いますぐこちらをクリック↓

この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛マスター@つばにゃん
1983年5月1日生まれ。 長年彼女が出来ずに悩む男性から相談を受け、多数恋愛成就させてきた恋愛のプロフェッショナル。 自身も中学時代から恋愛に悩み、数々の恋愛本を読み漁るも、全く彼女が出来ない日々が続くが、研究に研究を積み重ねた独自の手法を確立し、やっと彼女をゲットする。 それからと言うもの、現在に至るまで自分の経験を生かして、悩める男共に、女性の心を鷲づかみにし離さないテクニックを教え、たくさんの人の人生を救ってきた。 現在は、「恋愛マスター@つばにゃん」ブログを運営しながら、高いコミュニケーション能力がなくても最短最速で彼女を作れるようになる独自の手法を用いて丁寧、親切な恋愛コンサルティングも行う。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© モテない男の恋愛入門バイブル , 2019 All Rights Reserved.