彼女いない歴=年齢からの脱却!理想の彼女を確実にゲットする方法

モテる男は余裕でメールを返信しない!?女性を落とす駆け引きの方法とは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛マスター@つばにゃん
1983年5月1日生まれ。 長年彼女が出来ずに悩む男性から相談を受け、多数恋愛成就させてきた恋愛のプロフェッショナル。 自身も中学時代から恋愛に悩み、数々の恋愛本を読み漁るも、全く彼女が出来ない日々が続くが、研究に研究を積み重ねた独自の手法を確立し、やっと彼女をゲットする。 それからと言うもの、現在に至るまで自分の経験を生かして、悩める男共に、女性の心を鷲づかみにし離さないテクニックを教え、たくさんの人の人生を救ってきた。 現在は、「恋愛マスター@つばにゃん」ブログを運営しながら、高いコミュニケーション能力がなくても最短最速で彼女を作れるようになる独自の手法を用いて丁寧、親切な恋愛コンサルティングも行う。

「モテる男はLINEの返信をしないとか、既読無視や未読無視なども駆け引きが大事とか、よく耳にするけど、それって本当なのかな?」

「そもそも、女性とどう駆け引きすればいいのかさっぱりわからない・・・」

 

好きな女性、気になる女性がいる場合、どうしたら、あの子を落とすことができるのか、必死であれこれ考えると思うんですが、なかなかいろんな情報がありすぎて本当かどうか判断に困りますよね。

女性との駆け引きの方法もわからないでしょうし、好きな人とのLINEでメールを返信しないってどういうこと!?と不思議に思っている方も多いでしょう。

つばにゃん

 

ということで今回は、モテる男性が余裕でメールを返信しなかったり、どのように女性と駆け引きをしていくと好きな女性を落とすことができるのか、その方法についてお話していきたいと思います。

 

LINEの使い方は、今や恋愛に必須のコミュニケーション手段です。

とはいえ、恋愛の本質は今までもこれからも変わらない普遍的なものなので、じっくり最後まで読んで参考にしてください。

モテる男は余裕でメールを返信しない!?女性を落とす駆け引きの方法とは?

そもそも、「恋愛」を成功させるには、こちらが女性を追うのではなく、女性の方から追わせなければなりません。

こんなことを言うと、「女性から追われるような男性は、元々、イケメンでかっこよくて才能に満ち溢れている男にしか無理なことじゃないか・・・」と思っているかもしれませんが、そんなことはありません。

 

確かに、元々、持って生まれたものを持っているイケメン男性は、何もしなくても女性が寄ってきて、困ることはないかもしれませんが、そんな人は、ほんの一握りで、ほとんどの男性はモテる技術を使って、モテるべくしてモテているのです。

 

つまり、モテる男性になるには、ちゃんとした方法があり、それを理解し、実行することができれば、かなりの確率で女性を落とすことができます。

タイトルにもある通り、モテる男は余裕でメールの返信をしないと言うのは、その通りなのです。

1:あなたが女性をリードし、主導権を握る

どうしても非モテ男子は、主導権を女性に渡してしまいがち。

女性の下手に出て、「何したい?」「どこいきたい?」「何食べたい?」「俺はどこでもいいよ」など。

 

一見、女性に優しく、女性を優先しているように感じるかもしれませんが、実は、これを喜ぶ女性は少ない。

と言うのも、女性は、男性に対して、「強い男性」「頼りになる男性」「引っ張ってくれる男性」に惹かれる傾向にあるからです。

 

それは、昔から、女性は男性に守られてきた歴史があるからです。

つばにゃん

今でこそ、『女性の方が強くなっている』と言われていますが、女性の本能的には、いざと言う時に、しっかり守ってくれる男性を魅力的に感じます。

 

なので、女性に気を使いすぎるあまり、女性に主導権を渡してしまうのではなく、「今度〇〇に行こうと思うんだけど、ここに行かない?」「〇〇ってお店が美味しいらしいけど、一緒にどうかな?」など、あなたが引っ張っていくことが大事。

 

多くの非モテ男子は、自分が決めてリードするのが本当に苦手です。

そりゃそうですよね。自分が決めて、それが失敗したら辛いですもんね。

 

女性に決めて貰えば楽だし、確実だし、自分はどこでもいいと思ってるので、そう言う行動に出てしまいます。

しかし、それでは、本当に女性を喜ばせることになってしません。

 

こんなちょっとのことですが、女性をリードすることができれば、あなたに対して、「ついていきたい」「頼りになる」と思わせることができるんです。

まずは、そう言うちょっとしたことで、女性の気持ちを惹きつけていきましょう。

2:LINE・メールの返信は強弱が肝心

好きな人からLINE・メールがくると、すぐに返信したくなると思いますが、「ちょっと待った!」実は、ここがすごく駆け引きが必要なところ。

さっきも話た通り、女性を追う側ではなく、女性に追わせる側にならないと恋を制するのは難しい。

 

そもそも、世の中の多くの男性は、目に前に好きな女性がいると、脇目も振らずに一直線でアピールしてしまいますが、女性はかなり冷静です。

確かに、あなたに「ドキッ」とさせられたとしても、実は、「他にもっといい人がいないかな」と常に周りを見渡し続けているのです。

 

「本当にこの人でいいのか?」常に自問自答しているところがあるのです。

つばにゃん

なので、あなたが一生懸命に女性にアピールしすぎると、「この人はほっておいても、私のそばから離れないから、もう少し周りの男性をみておきたい」そう思って、他の人に目移りしてしまうのです。

 

そんなことをされる側ではなく、する側に回るにはどうしたらいいのか、それが、LINEの返信をすぐには返さないと言うこと。

相手に、あなたのことを考えさせる時間が必要なのです。

 

仲良くLINEをしている期間を作って、ある程度仲良くなったな、と思ったら、急にLINEのやりとりをやめます。

すると、いつも普通にやりとりしていたのに、急に返信が来なくなると、「あれ?どうしたんだろう?」「なんかあったのかな?」って思うんですよね。

 

そうやって相手の不安を煽ったり、他にも、意図的に、急になんとなく、やりとりを素っ気なくするのもあり。

ここでの目的は女性の感情を動かすこと。

 

女性は感情的な生き物なので、感情に訴えかけると、すごく効果的。

常に、あなたのことを気にさせる工夫が必要。

3:余裕を見せる。別にお前がいなくても大丈夫

好きな女性を落とすために重要なのは、「女性に主導権を渡さない」「いかに頼りになる男性」だと思わせるか、などの話をして来ましたが、最後にもう一つ。

男としての余裕も大事。

 

と言うのも、女性を完全に安心させてしまっては、他の男に目移りしてしまうからですよね。

そうじゃなくて、「この人は目を離したスキにどっか行ってしまいそう」と思わせたら勝ちなのです。

 

そのためには、全力で好きをアピールするのではなく、「別にお前じゃなくても大丈夫」と言う雰囲気で、女性に接することが大事。

余裕を見せることで、男としての株も上がります。

まとめ

モテる男のアプローチの方法と非モテ男子とはそもそもアプローチの仕方が違うと言うことが理解できたのではないでしょうか。

モテる男とモテない男ではだいたい真反対なことをやっていますよね。

 

まずは、そこを理解し、余裕で女性の前に立てるようになることが大事。

結局のところ、女性は、常に「もっといい男はいないか?」と探し求めているので、いくらでもチャンスはありますし、「この人は価値がある」と思わせれば落とすことができます。

 

女性という生き物を理解すれば、誰だってモテる男になれるのです。

 

参考:モテる男は・追わない・媚びない・執着しない!女性との恋愛を制する3つの掟!

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


恋愛ランキング

【最短14日!】好きな女性の心を掴んで離さない男になって付き合う方法

3万文字を超える大ボリュームのnoteです。

好きな女性を虜にさせる方法を最短14日で完成させる実践に基づくノウハウをまとめました。

ぜひあなたの恋愛にお役立てください。

そして、今のうちにゲットして下さい。

期間限定でこのブログ経由での特典もついています。

いますぐこちらをクリック↓

この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛マスター@つばにゃん
1983年5月1日生まれ。 長年彼女が出来ずに悩む男性から相談を受け、多数恋愛成就させてきた恋愛のプロフェッショナル。 自身も中学時代から恋愛に悩み、数々の恋愛本を読み漁るも、全く彼女が出来ない日々が続くが、研究に研究を積み重ねた独自の手法を確立し、やっと彼女をゲットする。 それからと言うもの、現在に至るまで自分の経験を生かして、悩める男共に、女性の心を鷲づかみにし離さないテクニックを教え、たくさんの人の人生を救ってきた。 現在は、「恋愛マスター@つばにゃん」ブログを運営しながら、高いコミュニケーション能力がなくても最短最速で彼女を作れるようになる独自の手法を用いて丁寧、親切な恋愛コンサルティングも行う。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© モテない男の恋愛入門バイブル , 2019 All Rights Reserved.