彼女いない歴=年齢からの脱却!理想の彼女を確実にゲットする方法

垢抜けてる男の特徴は?髪型でイメチェンする具体的な方法とは!?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛マスター@つばにゃん
1983年5月1日生まれ。 長年彼女が出来ずに悩む男性から相談を受け、多数恋愛成就させてきた恋愛のプロフェッショナル。 自身も中学時代から恋愛に悩み、数々の恋愛本を読み漁るも、全く彼女が出来ない日々が続くが、研究に研究を積み重ねた独自の手法を確立し、やっと彼女をゲットする。 それからと言うもの、現在に至るまで自分の経験を生かして、悩める男共に、女性の心を鷲づかみにし離さないテクニックを教え、たくさんの人の人生を救ってきた。 現在は、「恋愛マスター@つばにゃん」ブログを運営しながら、高いコミュニケーション能力がなくても最短最速で彼女を作れるようになる独自の手法を用いて丁寧、親切な恋愛コンサルティングも行う。

「垢抜けている男ってやっぱり、元々顔がいいのかな・・・」

「俺は元々全然イケメンじゃないし、冴えない顔しているから、垢抜けるのって難しいよな・・・」

もっとかっこよくなりたいと思いつつも、「どうせ自分には元々のポテンシャルもないし、垢抜けるのは無理なのかな・・・」と勝手に諦めてしまっている男性も少なくありません。

つばにゃん

確かに、自分の容姿に自信がないとどうしてもネガティブに考えてしまいますよね。

 

ましてや「最近あの人垢抜けたよね〜。」なんてセリフを聞くと、どうしても自分と比べてしまい「どうせ、元がよかったんだろう」とひねくれてしまうかもしれません。

しかしながら、大切なことをお伝えすると、実は、持って産まれた顔がどうであれ、イメケンって意外と簡単に作ることができるんです。

 

「はぁ?何言ってんの?持って産まれたものが全てだろ!」と思った人も多いと思いますが、少し話を聞いてください。

実は、多くの人がそのように勘違いしてしまっているのですが、実際はそんなことはなく、努力すれば案外あなたが思っている以上に「イケメン」になることは可能なんです。

 

ということで、今回は、垢抜けてる男の特徴と髪型でイメチェンする方法について余すことなくお話していきます。

この情報を知っているか知らないかでは、あなたの今後の人生が変わってしまいますから、ぜひ最後まで読んで周りのイケテナイ男どもから一目おかれる存在になって見返してやってください。

垢抜けてる男の特徴は?もっとも重要なのは「顔」!?

最初にはっきりと言ってしまいますが、男性が垢抜けるためにもっとも重要なのが「顔」です。

こんな風にいうと、「なんだ、やっぱり顔かよ。だったら、やっぱり俺には無理じゃん」と思うかもしれません。「生まれ持った顔はどうしようもないじゃん・・・」と。

つばにゃん

しかしながら、ここで多くの男性は勘違いしています。確かに、顔の素材は大事ですが、もっと大事なのは、その素材をきちんと生かしているかどうか。

 

せっかくいい素材を持っていたとしても、それを活かせてなければ、イケメンだと認識されませんし、逆に、自分が持っている素材をうまく生かすことができれば、イケメンになることができるのです。

では、一番手っ取り早く、印象を変えることができる最高の方法をお伝えします

 

そう。それが「髪型」なのです。

イメチェンするには髪型を変えよう

多くの男性が垢抜けないもっとも大きな原因は、「髪型」

逆に言えば、「髪型」を攻略することができれば、かなりイメチェンできてしまいます。

つばにゃん

そこで参考にして欲しいのが、芸能人の髪型、特にジャニーズのみんなの髪型をみてください。

 

常に女性からキャーキャー言われる存在ですから、「かっこいい」を追求しているのは当たり前。そんな人たちが常に何をしているのか研究して損はありません。

 

あの彼らをけんky時代の流れに合わせていつも違う髪型を作り混んでいますよね。

短髪にして見たり、髪を染めて見たり、ロン毛にして見たり、いつも「あれ?また髪型変わった!?」と思わせるようなインパクトのある髪型をしていると思います。

 

そうやって常に変化することで、人に飽きさせないで、どうすればかっこよく見えるのかを研究し実践しているから売れているのです。

このように、今よりも少し髪型にこだわるだけでも、かなりイメチェンできることがわかると思います。

 

ある意味、一番簡単で、手っ取り早く、そして、おしゃれ度が一気に上がるのがこの「髪型」ですが、注意して欲しいことがあります。

それは、決して、自分でやろうとしないこと。

 

今まで、全く髪をセットして来なかった人が見よう見まねでまねしても、なかなかうまくいきません。

というのも、髪型というのは、髪の質やくせ、そして、頭の形などが関係して来るので、まずは、「美容室」に行って、プロのスタイリストに髪型をセットしてもらいましょう。

 

今までもしかしたら、理髪店、理容店にしか行ったことがない人も多いかもしれませんが、必ず「美容室」にいきましょう。

「え。美容室なんて行ったことないんだけど・・・」きっとこう思っている人も多いと思いますので、どのように美容室に言って、カットやスタイリングを頼めばいいのか一つ一つ書いていきますので、参考にしてください。

髪型でイメチェンする具体的な方法とは!?

1:美容室を探す

美容室は基本的に女性が行くイメージが強く、確かに男性のあなたが入るのは最初は勇気がいるかもしれませんが、最近は男性が美容室にいてもなんの違和感もありません。

むしろ、オシャレにこだわっている人なんだなってプラスの印象を与える可能性も。

つばにゃん

美容室の探し方は、街中の場合は、だいたい外観でわかりますよね。

 

あとは、ネットで「地域 美容室」と入力するといくつか出てくると思いますし、 「ホットペーパー」などの情報誌などにも乗っていますよね。

口コミなどお店の情報を確認して男性でもカットOKのところで探して見ましょう。

2:事前に電話やネットで予約する

美容室は基本的に予約が必須。

ネットでは基本的に、その日の予約状況が見れるところがほとんどです。

つばにゃん

いつ空いているか、誰が切ってくれるのか、一目でわかるようになっているので、そこを見て、時間帯の予約、カットの人を指名するかしないか、あとはメニューを考えます。

 

お店によっては、カットをしてくれる人がランクで分かれていたり、男性か女性かを選べるところもあるので、最初はできたら、女性にカットをお願いしましょう。

もちろん、男性でも女性でもプロには変わりないのですが、女性視点から見たかっこいい髪型の方が、女性ウケがいいと思いますので、ぜひ、女性の方にお願いしてみてください。

3:美容室にいく

時間の5分ぐらい前にお店について、「何時に予約してた〇〇です。」と名乗ってください。

カバンやコートはこの時に預かってもらい、貴重品だけ身につけて、あとはお店の人の指示にしたがって待機します。

つばにゃん

なお、この日の服装などで、あなたの普段のイメージをしているので、出かける時の格好などで行くととよりそのイメージに会う髪型にしてもらえるのでオススメです。

 

間違ってもスェットにジャージで行かないように気をつけましょう。

4:スタイリストと髪型の打ち合わせ

ほとんどの美容室では、まず最初に髪型のカウンセリングから入ります。

  • 今回、どんな髪型にしようと思っているのか?
  • 普段、髪について悩んでいることはあるか?
  • 髪質はどんなものなのか?
  • 普段はワックスをつけているのかどうか、

など、

自分の要望や理想の髪型について、見本なども見ながら話を進めていきますので、ぜひこの時に、あなたの理想としている髪型について話してみてください。

つばにゃん

もちろん、全てが理想通りに進むわけではありません。

 

あなたの頭の形や顔の形を考えたら、あなたが思っている髪型が難しい場合もあるのです。

その場合は、それよりももっとあなたにあった髪型が他にあるということなので、その辺りをしっかりと事前に打ち合わせして置くことが大事。

 

で、話がまとまったら、実際にカットが始まります。

また、もちろん、自分の理想など特になく、自分ではどうしたらいいのかわからない場合は、ざっくりの注文でOK。

 

  • 「似合う髪型にしてください」
  • 「明るくさっぱりした感じにしてください」

これぐらいざっくりした注文でも十分OKです。自分の希望を話すのが苦手なら、こんな感じで完全にお任せで、って感じでOKです。

5:髪の毛を洗う

まずは、髪の毛を軽く洗います。

椅子に座って、倒れていくタイプがほとんどで、仰向きの状態で髪の毛を洗いますので、腰を痛めないように注意してくださいね。

つばにゃん

6:カットしてもらう

いよいよ、カットしてもらいます。

 

渡された雑誌を読んでもいいですし、スタイリストさんと話をしても、どちらでもOK。

つばにゃん

あなたが話すのが好きなら、話をすればいいですし、特に話をしたくないということであれば、渡された雑誌を読んでいればOK。ほとんど話かけてこないので安心してください。

 

実際に切られている途中で、こうして欲しいとか、注文があればその都度スタイリストさんに言えば、対応してもらえます。

例えば、「もう少し前髪を切ってください」とか途中で注文してもOKですよ。

7:髪の毛を洗う

ここでしっかり髪の毛を落として、シャンプーとリンスをしてもらいます。

8:髪を乾かして、微調整

髪を乾かして最後の微調整。ここで「もう少し耳を出したい」とか「前髪を切って欲しい」などの要望があればしてください。

9:いよいよ最後のスタイリング

全ての工程が終わったら、いよいよ髪型のスタイリング。

ここで、「普段どうやってスタイリングしたらいいのか教えてください。」とお願いするといいでしょう。

つばにゃん

ついでに、ドライヤーの当て方なども聞いておくといい。

 

というのも、今日はスタイリストさんに髪型をセットしてもらうので、いい状態で帰ることができますが、明日からは自分で髪型をセットしなければならないので、しっかり覚えておくことが大事ですよね。

使っているワックスなども、チェックした方がいいですし、もし、その美容室にオススメのワックスなどがあれば、買ってみるのも一つ。

 

もちろん、似たようなワックスがドラッグストアなどにも売っているので、チェックしてそこで買うのもありですよ。

まとめ

最後に、注意してもらいたいのが、新しい髪型の自分をみたら、もしかしたら、本人的にはすごく違和感を感じることもあるかもしれません。

確かに、見慣れてない髪型をみると「本当にこれでよかったのかな」と不安になることもあるかもしれませんが、大丈夫です。

つばにゃん

プロのスタイリストさんがセットしてくれているので、他人から見たら「かっこいい」髪型になっているはずです。

 

人は見慣れてないと違和感を感じるようになっているので、少し時間がたてばだんだんいい感じに見えて来るもの。

むしろ、その違和感を大事に、今の状態の自分に慣れることがイメチェンに成功する秘訣。

 

モテるためには本当に髪型は大事ですので、一度美容室に行って、自分に似合う髪型をしてもらって来てください。

それだけでも世界が変わりますよ。

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


恋愛ランキング

【最短14日!】好きな女性の心を掴んで離さない男になって付き合う方法

3万文字を超える大ボリュームのnoteです。

好きな女性を虜にさせる方法を最短14日で完成させる実践に基づくノウハウをまとめました。

ぜひあなたの恋愛にお役立てください。

そして、今のうちにゲットして下さい。

期間限定でこのブログ経由での特典もついています。

いますぐこちらをクリック↓

この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛マスター@つばにゃん
1983年5月1日生まれ。 長年彼女が出来ずに悩む男性から相談を受け、多数恋愛成就させてきた恋愛のプロフェッショナル。 自身も中学時代から恋愛に悩み、数々の恋愛本を読み漁るも、全く彼女が出来ない日々が続くが、研究に研究を積み重ねた独自の手法を確立し、やっと彼女をゲットする。 それからと言うもの、現在に至るまで自分の経験を生かして、悩める男共に、女性の心を鷲づかみにし離さないテクニックを教え、たくさんの人の人生を救ってきた。 現在は、「恋愛マスター@つばにゃん」ブログを運営しながら、高いコミュニケーション能力がなくても最短最速で彼女を作れるようになる独自の手法を用いて丁寧、親切な恋愛コンサルティングも行う。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© モテない男の恋愛入門バイブル , 2019 All Rights Reserved.