彼女いない歴=年齢からの脱却!理想の彼女を確実にゲットする方法

職場の年上女性をデート・食事に誘うにはどうしたらいい!?自然な誘い方を伝授!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛マスター@つばにゃん
1983年5月1日生まれ。 長年彼女が出来ずに悩む男性から相談を受け、多数恋愛成就させてきた恋愛のプロフェッショナル。 自身も中学時代から恋愛に悩み、数々の恋愛本を読み漁るも、全く彼女が出来ない日々が続くが、研究に研究を積み重ねた独自の手法を確立し、やっと彼女をゲットする。 それからと言うもの、現在に至るまで自分の経験を生かして、悩める男共に、女性の心を鷲づかみにし離さないテクニックを教え、たくさんの人の人生を救ってきた。 現在は、「恋愛マスター@つばにゃん」ブログを運営しながら、高いコミュニケーション能力がなくても最短最速で彼女を作れるようになる独自の手法を用いて丁寧、親切な恋愛コンサルティングも行う。

「職場の年上の女性が気になるけど、なんだか相手にされるかどうか心配・・・」

「職場の年上女性を誘うには、どう声をかけたらいいのかわからない・・・」

何かと面倒見が良かったり、包容力があったり、大人の魅力溢れる年上女性ですが、それゆえ、年下男性からすると、「子供扱いされるんじゃないか・・・」と不安になってしまいますよね。

つばにゃん

確かに、年上の女性からすると、年下男性は、「弟」「可愛い」と言うような印象になってしまうことが多いのですが、それは、年下の男性からまさか恋愛感情を抱いてもらえるとは思ってないことがほとんどだから。

 

ですから、真剣なあなたの思いを伝えないと、なかなか年上女性に響かないのは事実。

特に、同じ職場の年上女性だとしたら、仕事面でもしっかり上の立場を守ろうと、しっかり者のお姉さん的な気持ちになってしまうはず。

 

したがって、そこをどううまく切り崩して行くかが、職場での年上女性を誘う鍵になります。

と言うことで、今回は、職場の年上女性をデートに誘うにはどうしたらいいのか、自然な誘い方についてお話していきますので、ぜひ最後までじっくり読んで参考にしてください。

職場の年上女性は誘いにくい!?

まずは、職場の年上女性を食事などに自然に誘う方法の前に、そもそも理解しておいて欲しいことがあります。

それは、先ほどもチラッとお話した通り、基本的に女性は、年下の男性に恋愛対象で見られているとあまり思っていません。

 

どちらかと言うと、アプローチされると「からかわれているんじゃないか?」と思ってしまう人が多い。

ですから、あなたのことが好きとか嫌いとかそう言う問題の前に「年下の男性が、私に気があるわけがないじゃん」と本気で思っているのです。

 

したがって、まずは、無意識に潜んでいる「年下の壁」を超える必要があることを心に止めておいてください。

それから、同じ職場となると、どうしても周りの目を気にしてしまうのが年上の女性。

 

なるべく、年上女性の周りの同僚などにも配慮しながら、女性に近くことが重要になります。

職場の年上女性をデート・食事に誘うにはどうしたらいい!?自然な誘い方を伝授!

1:まずは仲良くなるところから始める

やはり、年齢が近かったり、年下の女性に対してなら、「ご飯いきませんか?」とか「映画を一緒に見にいきませんか?」でもOKですが、年上女性を誘う場合は、それではなかなかOKをもらえません。

と言うのも、やはり、年下男性に誘われてると、「え?なんで私と?」と言う思いがふっと湧いてきてしまうので、なかなか恥ずかしくてOKできないのです。

つばにゃん

同じ職場と言うこともあり、うまく行かなかった時に、気まずくなるのも嫌だと言う風に考えてしまって、なかなか誘いにのってくれないところがあります。

 

ですから、最初は、「仲良くなる」ことを目的に声をかけるところからスタートすると、女性の方もすんなり受け入れやすい。

2:要件を作って食事にいく約束を取り付ける

ある程度、仲良く慣れたら、要件を作って、食事に誘うのが一番効果的。

例えば、相手が同じ職場の上司なのだとしたら、

  • 「今度仕事のことで聞きたいことがあるんで、仕事帰りに飲みにいきませんか?」
  • 「仕事手伝ってくれてありがとうございました!今度お礼にお食事でもどうですか?」など、

本当は二人で食事をすることがメインですが、それだと警戒されてしまうので、他の嘘ではない理由を作って、食事に誘い出しましょう。

そうすると、女性の方も「それならいいかな」とOKを出しやすいのです。

3:一緒に遅くまで残って帰り時間を合わせる

要は、一番自然な状態で食事に誘えたらいい訳ですから、相手の女性が遅くまで仕事で残っている日があるなら、そのタイミングを見計らって、一緒に仕事で遅くまで残って、「もう遅いですし、一緒に食事でもいきませんか?」と誘うパターン。

もちろん、相手に時間を合わせていたことがバレないように自然と待つことが大事ですが、こうすることで、「あ、じゃあ一緒にいきましょうか」と言う風に自然に言わせることができる。

 

他にも、ランチの時間帯にたまたまを装って、「あ、今からこの先の〇〇ってお店行くんですけど、一緒にいきますか?」と声をかけるのもあり。

大事なのはこのタイミングなら、「一緒に食事にいきますか?」と誘うことが不自然じゃないタイミングで声をかけることです。

 

そして、その不自然じゃないタイミングをいかに自ら作り出すことができるかが鍵。

まとめ

職場の年上女性を食事に誘うには、まず、超えなければならない壁がある。

それが「年下の男性が恋愛感情で寄って来るはずがない」という壁。

 

そして、それを超えるには、まずは、普通に仲良くなることが大事。

そしてそれから、理由を作って、食事に誘ったり、不自然じゃない状況を作って、自然に食事に誘うこと。

 

まずは、こう言う細かいところからコツコツせめて行くことが職場の年上女性を落とすコツである。

参考:職場の女性が気になる!社内恋愛を成功させるアプローチの方法を伝授!

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


恋愛ランキング

【最短14日!】好きな女性の心を掴んで離さない男になって付き合う方法

3万文字を超える大ボリュームのnoteです。

好きな女性を虜にさせる方法を最短14日で完成させる実践に基づくノウハウをまとめました。

ぜひあなたの恋愛にお役立てください。

そして、今のうちにゲットして下さい。

期間限定でこのブログ経由での特典もついています。

いますぐこちらをクリック↓

この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛マスター@つばにゃん
1983年5月1日生まれ。 長年彼女が出来ずに悩む男性から相談を受け、多数恋愛成就させてきた恋愛のプロフェッショナル。 自身も中学時代から恋愛に悩み、数々の恋愛本を読み漁るも、全く彼女が出来ない日々が続くが、研究に研究を積み重ねた独自の手法を確立し、やっと彼女をゲットする。 それからと言うもの、現在に至るまで自分の経験を生かして、悩める男共に、女性の心を鷲づかみにし離さないテクニックを教え、たくさんの人の人生を救ってきた。 現在は、「恋愛マスター@つばにゃん」ブログを運営しながら、高いコミュニケーション能力がなくても最短最速で彼女を作れるようになる独自の手法を用いて丁寧、親切な恋愛コンサルティングも行う。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© モテない男の恋愛入門バイブル , 2019 All Rights Reserved.