彼女いない歴=年齢からの脱却!理想の彼女を確実にゲットする方法

2人で食事は脈あり!?女性とデートに行く際に失敗しないお店選びの方法とは!?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛マスター@つばにゃん
1983年5月1日生まれ。 長年彼女が出来ずに悩む男性から相談を受け、多数恋愛成就させてきた恋愛のプロフェッショナル。 自身も中学時代から恋愛に悩み、数々の恋愛本を読み漁るも、全く彼女が出来ない日々が続くが、研究に研究を積み重ねた独自の手法を確立し、やっと彼女をゲットする。 それからと言うもの、現在に至るまで自分の経験を生かして、悩める男共に、女性の心を鷲づかみにし離さないテクニックを教え、たくさんの人の人生を救ってきた。 現在は、「恋愛マスター@つばにゃん」ブログを運営しながら、高いコミュニケーション能力がなくても最短最速で彼女を作れるようになる独自の手法を用いて丁寧、親切な恋愛コンサルティングも行う。

「今度2人切りで、食事にいくことになったけど、これって脈ありと思っていいのかな?」

「女性が喜ぶお店って、一体どんなお店に行けばいいんだろう・・・」

 

せっかくとりつけた、好きな女性との2人切りの食事、絶対失敗したくないですよね。

 

しかも、二人切りで食事に行ってくれるということは「もしかして・・・」淡い期待を持っている人も多いはず。

つばにゃん

確かに、嫌いな男性と2人で食事にいくことはしないでしょうから、「脈あり」と思いたいですが、まだまだ本当の気持ちはわからないのが女心。

 

一体、2人で食事行く女性は、脈ありなのか?そして、どんなお店を選べば、よりいい雰囲気に持っていけるのか、具体的にお話していきたいと思います。

ぜひ、最後までしっかり読んで参考にしてみてください!

2人きりの食事OKは脈ありか!?

最初にはっきりと言っておきますが、2人切りの食事OKしてくれたからと言って「脈あり」というわけではありません。

というのも、女性は、男性と違って、相手をじっくりと見極めてから好きになる傾向があるからです

 

食事に2人で行ってくれるからと言って、喜ぶのはまだ早い。

ですが、嫌いな男性と2人で食事に行くことはないでしょうから、頑張り次第ではいくらでもチャンスはあります。

 

男性は、一目惚れなど、すぐに強烈に好きになることが多いのに対して、女性の場合は、男性にアプローチされる中でだんだんと相手のことを好きになります。

なので、デートの回数を重ねて行く中で、相手を惚れさせることができるわけですね。

 

毎回のデートの内容が肝になるので、そこは頑張りどころ。

女性のハートを射止めるためにも、どういうお店を選べばいいのか、次でお話していきますね。

女性と2人きりで食事にいく際に失敗しないお店の選び方

突然ですが、質問です。

普段あなたはどんなところでランチを食べていますか?また多くの女性が集まるランチのお店ってどこでしょうか。

 

ちょっと想像してみると、男性は主に、ラーメン、牛丼、うどん、など、比較的、値段や量で選んでるのに対して、女性は、小洒落たカフェなどでランチをしているイメージがあると思います。

つばにゃん

男性が多く集まるお店と女性が多く集まるお店の明らかな違いは、店内の雰囲気です。

 

女性客を集めようと思ったら、やはり内装には凝った方がいいですよね。というように、女性は男性の何倍もお店の雰囲気、ムードを大切にしています。

なので、お店を選ぶ時の一番のポイントは、お店の雰囲気がいいお店になります。

間違っても、量や価格で、お店を選ばないように。そんなお店に連れて来られると、女性はげんなりしてしまいます。

つばにゃん

それから、女性はその場の雰囲気に流されやすく、いいムードを作ることができたら、自然と恋愛にも発展しやすいのです。

 

なので、女性と食事に行く際は、事前にお店の雰囲気はどうか、調査して置くことが大事。

あなたの良さをより際立たせるためにも、ムード作りには力を入れましょう。これだけでもかなり強力な武器になります。

付き合う前の女性と食事は奢った方がいいの!?

結論から申し上げて、「奢った方がいい」です。

特に、意中の女性だったらなおさらのこと。女性は、相手の「経済力」もしっかりと見ています。

何も「お金もち」を求めているわけではありませんが、お金をちゃんと私に使ってくれるのか?ケチではないか、ということを見ているのです。

つばにゃん

「経済力」のない男はもちろん論外。

 

2人で食事に行ったのに、いきなり「割り勘で」と言われたら、表情には出さないものも、「この人とはもう食事に行かない」と思われている可能性が高い。

それからもう一つは、女性は、「犠牲を求める生き物」だということ。

 

つまり、食事を奢ることは、男性はお金を失っているわけですが、こう言った、犠牲と払ってもらえると、愛情を確認できる生き物なのです。

プレゼントを喜ぶのもそうです。そこに「時間」と「お金」という犠牲を払っているので嬉しいのです。

 

なので、お金はなるべく男性が払ってあげた方がいい。

中には、もしかしたら、お財布君になってしまうのではないか、と不安に思っている人もいるかもしれませんが、そうなったら、そうなった時。

 

自分の見る目がなかった、勉強代として考えましょう。

それから、本当にお金がないなら、絶対に稼ぐ力をつけるべき。その方が確実にモテますのでオススメです。

まとめ

女性と2人で食事に出かけることになったからと言って、まだ「脈あり」と決まったわけではない。

女性は男性と会う回数を重ねることで、だんだん「好き」になっていくもの。

 

なので、食事の場所をどんな場所に選ぶかは重要。

お店選びのポイントは、「雰囲気・ムードがいいお店」間違っても、価格や量でお店を選ばない。

 

付き合う前でも、女性には食事は奢った方がいい。「経済力」のない男はなかなか相手にされない。

お金がないと思うのであれば、しっかり稼ぐ力をつけるべき。

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


恋愛ランキング

【最短14日!】好きな女性の心を掴んで離さない男になって付き合う方法

3万文字を超える大ボリュームのnoteです。

好きな女性を虜にさせる方法を最短14日で完成させる実践に基づくノウハウをまとめました。

ぜひあなたの恋愛にお役立てください。

そして、今のうちにゲットして下さい。

期間限定でこのブログ経由での特典もついています。

いますぐこちらをクリック↓

この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛マスター@つばにゃん
1983年5月1日生まれ。 長年彼女が出来ずに悩む男性から相談を受け、多数恋愛成就させてきた恋愛のプロフェッショナル。 自身も中学時代から恋愛に悩み、数々の恋愛本を読み漁るも、全く彼女が出来ない日々が続くが、研究に研究を積み重ねた独自の手法を確立し、やっと彼女をゲットする。 それからと言うもの、現在に至るまで自分の経験を生かして、悩める男共に、女性の心を鷲づかみにし離さないテクニックを教え、たくさんの人の人生を救ってきた。 現在は、「恋愛マスター@つばにゃん」ブログを運営しながら、高いコミュニケーション能力がなくても最短最速で彼女を作れるようになる独自の手法を用いて丁寧、親切な恋愛コンサルティングも行う。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© モテない男の恋愛入門バイブル , 2019 All Rights Reserved.