彼女いない歴=年齢からの脱却!理想の彼女を確実にゲットする方法

このまま一生彼女ができないんじゃないかと諦めてしまってませんか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛マスター@つばにゃん
1983年5月1日生まれ。 長年彼女が出来ずに悩む男性から相談を受け、多数恋愛成就させてきた恋愛のプロフェッショナル。 自身も中学時代から恋愛に悩み、数々の恋愛本を読み漁るも、全く彼女が出来ない日々が続くが、研究に研究を積み重ねた独自の手法を確立し、やっと彼女をゲットする。 それからと言うもの、現在に至るまで自分の経験を生かして、悩める男共に、女性の心を鷲づかみにし離さないテクニックを教え、たくさんの人の人生を救ってきた。 現在は、「恋愛マスター@つばにゃん」ブログを運営しながら、高いコミュニケーション能力がなくても最短最速で彼女を作れるようになる独自の手法を用いて丁寧、親切な恋愛コンサルティングも行う。

「このまま一生彼女ができないんじゃないかと不安な日々を送っている・・・もう彼女を作ろうと頑張るのも疲れたし、諦めようかな・・・」

このように、ずっと彼女ができずに悩み続けて不安になり、ついには彼女を作ることを諦めてしまった人も少なくありません。

つばにゃん

自分では色々と頑張っているつもりでも、女性に相手にされずに周りの目を気にして生きていくのは辛いですよね。

他人と比べられて、「彼女がいないのは、人間的に欠陥があるんじゃないか」と疑われてしまうのもショックです。

 

と言うことで、今回は、そんな状態を打破し、実際に女性と付き合えるまでになるための方法をとりあえげていきますので、じっくりと読んで実践してみてください。

彼女ができない状態から一転「この人と付き合いたい!」と思わせるには!?

なぜか、いつまでも彼女ができない状態で、よく言われてしまうのが、『「いい人」なんだけどね。』という言葉。

一見、聞こえはいいんですが、そもそも普通に過ごしていればみんな「いい人」なわけで「いい人」と言われるということは、他に特に特徴がないということでもあります。

 

つまり、「いい人」から脱却するためには、それ以上に女性をドキッとさせるような部分をもち合わせていないとなかなか女性を落とすのは難しい。

いわゆる「いい人」で終わらないためにはどうしたらいいでしょうか?

1:好きな女性にだけ特別扱いをする

もしかするとあなたは、気に入ってる女性に対してだけでなく、そのほかの女性とも同じように接してしまっていませんか?

好きな女性に対しても他の女性に対しても、全く同じように接していては、なかなか自分の好意が伝わりづらいですし、誰に対しても優しい人という印象から「ただのいい人」になってしまいがち。

 

もちろん、誰に対しても優しく同じような態度で接することは大事なことですが、それ以上に、好きな女性に対しては特別扱いを要所要所でいれていくことが大事。

女性は皆、「特別扱い=お姫様扱い」されることを好みます。

 

ここで勘違いして欲しくないのは、あからさまにみんなよりも贔屓するとかではなく、他のみんなにわかるかわからないかぐらいの小さなことでいいのです。

例えば、彼女がコーヒーが好きなら、何かのタイミングでコーヒーを買って渡してあげるとか、彼女の好みのお菓子を差し入れするとか、なんでもいいのです。

 

たまたま近くに新しいカフェがあったから、とか、コンビニで見つけたから、とかそんなレベルのことで良くて、そんな小さなことでも、女性は「私のことを考えてくれたんだ」と喜びます。

そういう小さな喜びや楽しさを彼女に与えていくのです。

 

そうすることでただのいい人から、だんだん女性のあなたに対する目が変わってきます。

2:時には積極的に、強引にいくのもあり!

女性は、口では、「嫌だ〜」とか「キモイ〜」と言っていても、男性の方から積極的にアプローチされることを本心で嫌がっているわけではありません。

実際に、押しに弱い女性は男性が思っている以上に多くいます。

 

もしあなたが、食事に誘ってみたものの断られてすぐに凹んでしまっているのなら、ちょっと待ってください。

女性の方は、ただ恥ずかしいとかどうしたらいいかわからない・・・という理由で断っていることも多々あります。

 

そういう場合は、もっと積極的に、「めっちゃ美味しいお店見つけたから一緒に行こう!」と強引に誘ってみるのもあり。

 

この時のコツとしては、相手の女性が好きそうなお店を事前にリサーチして置くこと。

そして、「だったら一緒に行ってもいいよ」と言い訳ができるように余白を残してあげること。

 

女性の方に、「あなたと一緒に行きたいんじゃなくて、私はそのお店に行きたいから行った」と言い訳ができるようにして置いてあげると食事に誘いやすいです。

そして、男性の側から無理やり誘って一緒に行ってもらったという程にしてあげましょう。

 

こうすることで結果的にあなたの思い通りになるので、ちょっと女性に花を持たせすぎて嫌な気分になってしまう方もいるかもしれませんが、安心してください。

そういう気にさせているだけで実際はこっちが主導権を握っているのです。

 

そのことを忘れずに、女性を立ててあげましょう。

3:優しさと距離感を大事に使い分ける

女性に優しく接することも大事なのですが、それだけでは単に頼りない男性だと思われてしまうことも。

そうならないためにも、優しさと距離感をしっかり使い分けることが大事。

 

なんでも優しく「うんうん」と聞いてくれる男性を女性は求めているわけではなく、しっかりとしたあなたの意見や主張も聞きたいと思っています。

というのも、女性の場合、話を聞いてもらいたい部分もあるのですが、それに対して、本能的に守ってもらいたいと思っている部分もあるわけです。

 

優しく近づきすぎたと思ったら、距離を置くことも大事です。

そうすることで逆にあなたの優しさが普通になっていたことに気づくことができるのです。

 

時には、やんわりと自分の意見を主張することも必要。

そうすることであなたの考えていることがわかり、女性の方もこの人の考えていることは素敵だな、尊敬できるな、と思ってもらえるのです。

まとめ

このまま一生彼女ができないんじゃないかと諦めてしまっているかもしれませんが、ちょっとした行動を変えるだけで現実は面白いように変わってきます。

「いい人」で終わってしまわないためにも、女性を特別扱いしてみたり、時には積極的に強引に誘ってみるのもあり。

 

その際は、しっかりと女性に「言い訳」ができるようにセッティングしてあげることがミソ。

こっちが無理やり誘ってきてもらったという形をとってあげれば女性も安心して食事に参加することができます。

 

結局はそういう状況を作った方がこっちの思い通りになりやすいわけです。

女性に優しくすることも大事ですが、ただ優しいよりも、その優しさの中にもあなたの考えがわかるような話をしてあげると、「ただのいい人」から『恋愛対象』にランクUPします。

 

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


恋愛ランキング

【最短14日!】好きな女性の心を掴んで離さない男になって付き合う方法

3万文字を超える大ボリュームのnoteです。

好きな女性を虜にさせる方法を最短14日で完成させる実践に基づくノウハウをまとめました。

ぜひあなたの恋愛にお役立てください。

そして、今のうちにゲットして下さい。

期間限定でこのブログ経由での特典もついています。

いますぐこちらをクリック↓

この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛マスター@つばにゃん
1983年5月1日生まれ。 長年彼女が出来ずに悩む男性から相談を受け、多数恋愛成就させてきた恋愛のプロフェッショナル。 自身も中学時代から恋愛に悩み、数々の恋愛本を読み漁るも、全く彼女が出来ない日々が続くが、研究に研究を積み重ねた独自の手法を確立し、やっと彼女をゲットする。 それからと言うもの、現在に至るまで自分の経験を生かして、悩める男共に、女性の心を鷲づかみにし離さないテクニックを教え、たくさんの人の人生を救ってきた。 現在は、「恋愛マスター@つばにゃん」ブログを運営しながら、高いコミュニケーション能力がなくても最短最速で彼女を作れるようになる独自の手法を用いて丁寧、親切な恋愛コンサルティングも行う。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© モテない男の恋愛入門バイブル , 2019 All Rights Reserved.