彼女いない歴=年齢からの脱却!理想の彼女を確実にゲットする方法

知らなきゃ損!好きな女性の口説き方!狙った女性を落とす恋愛テクニック!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛マスター@つばにゃん
1983年5月1日生まれ。 長年彼女が出来ずに悩む男性から相談を受け、多数恋愛成就させてきた恋愛のプロフェッショナル。 自身も中学時代から恋愛に悩み、数々の恋愛本を読み漁るも、全く彼女が出来ない日々が続くが、研究に研究を積み重ねた独自の手法を確立し、やっと彼女をゲットする。 それからと言うもの、現在に至るまで自分の経験を生かして、悩める男共に、女性の心を鷲づかみにし離さないテクニックを教え、たくさんの人の人生を救ってきた。 現在は、「恋愛マスター@つばにゃん」ブログを運営しながら、高いコミュニケーション能力がなくても最短最速で彼女を作れるようになる独自の手法を用いて丁寧、親切な恋愛コンサルティングも行う。

「めちゃくちゃ好きな女性ができた!あの子とどうしても付き合いたい!どうしたら付き合えるようになるんだろう・・・」

「女性の口説き方がイマイチわからない・・・」

 

こんな風に、好きな女性がいるのに、なかなか自分の気持ちを伝えきれずに、モヤモヤしている男性も少なくありません。

 

しかし、好きな女性を落とすために必要な恋愛テクニックを覚えておけば、それなりに対応することができ、結果、女性を落とす確率をあげることができます。

つばにゃん

女性という生き物がどういうものなのか、何も知らずに近づいて、失敗してしまうよりも、事前にわかっておいた方がいいですよね。

ということで、今回は、女性を口説く上で重要な、恋愛テクニックを1つご紹介しますので、じっくり読んでみてください。

好きな女性の口説き方!狙った女性を落とす恋愛テクニック!

男性の恋愛思考は、とにかく猪突猛進の性質があるので、目の前の目標があると、その目標に脇目も振らずに突進して行きます。

目標しか見えていないため、視界が狭くなってしまうのです。

 

その点、女性は、かなり冷静です。

目の前に、「ドキッと」させてくれる男性がいたとしても、「他にもっといい人がいるかもしれない」と常に周囲を見渡し続けています。

 

そうやって、目の前の男性と、周りの男性を常に見極めて、「本当にこの人でいいのかどうか」を見ています。

つばにゃん

これは、女性の方が色々と計算高いところがあるからかもしれませんが、実は、男性と女性の本来の視界の違いが原因なのです。

 

この視界の違いが恋愛にどう関係して来るのか、これは、「パーソナルスペース」というものの違いとして顕著に表れます。

「パーソナルスペース」とは自分を中心として意識を向けることのできる周辺スペースのこと。

 

ということで、まずは、この「パーソナルスペース」について、具体的にお話して行きます。

男性のパーソナルスペースとは?

男性の場合は、視野が前に集中していることから、自分の立ち位置を中心として前側のスペースは広く保たれますが、横と後ろのスペースが手薄。

つまり前方のスペースに入って来る女性に対して、どんどん意識が向いて行きます。

女性のパーソナルスペースとは?

女性の場合は、自分を中心に、視野が左右均等に広がっています。

自分の周辺全てを同時に見渡しすことができ、360度あらゆる方向に均等に注意が向けられる。

 

もちろん、個人差はありますが、男性と女性では、これだけ自分が意識を向ける範囲が違うのです。

女性へのアプローチは「横から攻めるべし!」

上の図でわかるように、意識が前方に行きやすい男性に対して、女性は、自分の周りにしか意識がありませんよね。

これは、どういうことかというと、男性からすれば、目の前に女性がいると、それだけで女性を意識してしまいますが、女性の方はというと、まだ、自分のパーソナルスペースに入ってないので、なんの意識にも登っていません。

 

つまり、男性と女性のパーソナルスペースをうまく生かして、女性に近づくことが重要。

ここで注意して欲しいのが、男性は女性が目の前にいると、意識してしまいドキドキしてしてしまいますが、女性は、目の前から男性が来られると「何この人、うざい、気持ち悪い、近づいて来ないで」と引かれてしまいます。

 

女性に近づくにはコツがあるのです。

それは、正面から近づくのではなく、横と後ろのスペースをうまく使うことが重要。

女性に声をかける時は、横と後ろをうまく使え!

女性の場合は、自分の周りを均等にパーソナルスペースが広がっていますから、前方から話しかけるよりも、横向きだったり、背中越しに話したりする方が効果的なのです。

モテる男性は、無意識にこのことをわかっていますので、360度どこからでも、話かけたりアプローチすることができます。

つばにゃん

もしかしたら、今までは前方から女性に近づくことが多かったかもしれませんが、これからはこのパーソナルスペースを意識して、女性の横からや背中越しに話かけたりと、色々試して見てください。

たったこれだけで、女性をドキドキさせることが可能なのですから。やらない理由がありませんよね。

 

女性との距離を縮めたい!少しでも意識して欲しい!そう思っている時は、教室やバー、レストラン、ランチ、など、あらゆる局面で、横並びになれるチャンスがある場所を活かすべし!

レストランやバーでの使えるテクニック

ここまで読んでくれた方なら、女性と食事に行くなら、どこに行けばいいか、もう勘のいい人ならわかりますよね。

そう、横並びのカウンターで、お酒を飲んだり、食事を楽しむと、女性との距離もグッと近づいてきます。

つばにゃん

そして、ここでもう一つ、重要なテクニックをご紹介します。

それは、声のトーンとボリュームを普段よりも少し落として話すこと。

そうすると、女性が話を聞こうとして自然と耳を傾けてきますよね。

 

たったこれだけで、自然に距離を縮めることができます。

自分のパーソナルスペースと、相手のパーソナルスペースをうまく利用して、自分をいかに自然に相手のパーソナルスペースに入れられるかが大事。

 

たとえ、横並びに慣れない場所だとしても、せめて、45度に座るなど、とにかく真正面で向き合って話をするよりも、ずらして話ができる場所を選んでください。

このように、自分の位置をうまくずらして、女性のパーソナルスペースに自然と入り込んで行きましょう。

 

それだけでも女性をドキドキさせることができますので、しっかりと覚えて実践してみてください。

まとめ

好きな女性を落とす恋愛テクニックをして覚えておきたいのが、「パーソナルスペース」

この「パーソナルスペース」の存在を知らずに、女性にアプローチをかけても、なかなかうまく行きません。

 

というのも、男性のあなたは、意識していても、女性の方には、意識に入っていない可能性があるから。

女性にアプローチをかける場合は、前方からよりも、横からや後ろからをうまく使うこなすべき。

 

たったこれだけでも女性の反応はいい感じに変わって行きます。

ほとんどの男性は、この仕組みを知らずに、女性にアプローチをして呆気なく、失敗してしまっている人も多いので、最後まで読んでくれたあなたには絶対にこの情報をうまく活用して好きな女性をゲットしてくださいね!

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


恋愛ランキング

【最短14日!】好きな女性の心を掴んで離さない男になって付き合う方法

3万文字を超える大ボリュームのnoteです。

好きな女性を虜にさせる方法を最短14日で完成させる実践に基づくノウハウをまとめました。

ぜひあなたの恋愛にお役立てください。

そして、今のうちにゲットして下さい。

期間限定でこのブログ経由での特典もついています。

いますぐこちらをクリック↓

この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛マスター@つばにゃん
1983年5月1日生まれ。 長年彼女が出来ずに悩む男性から相談を受け、多数恋愛成就させてきた恋愛のプロフェッショナル。 自身も中学時代から恋愛に悩み、数々の恋愛本を読み漁るも、全く彼女が出来ない日々が続くが、研究に研究を積み重ねた独自の手法を確立し、やっと彼女をゲットする。 それからと言うもの、現在に至るまで自分の経験を生かして、悩める男共に、女性の心を鷲づかみにし離さないテクニックを教え、たくさんの人の人生を救ってきた。 現在は、「恋愛マスター@つばにゃん」ブログを運営しながら、高いコミュニケーション能力がなくても最短最速で彼女を作れるようになる独自の手法を用いて丁寧、親切な恋愛コンサルティングも行う。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© モテない男の恋愛入門バイブル , 2019 All Rights Reserved.