彼女いない歴=年齢からの脱却!理想の彼女を確実にゲットする方法

30代の女性と付き合う前の連絡頻度って!?LINE?電話?どっちが効果的か!?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛マスター@つばにゃん
1983年5月1日生まれ。 長年彼女が出来ずに悩む男性から相談を受け、多数恋愛成就させてきた恋愛のプロフェッショナル。 自身も中学時代から恋愛に悩み、数々の恋愛本を読み漁るも、全く彼女が出来ない日々が続くが、研究に研究を積み重ねた独自の手法を確立し、やっと彼女をゲットする。 それからと言うもの、現在に至るまで自分の経験を生かして、悩める男共に、女性の心を鷲づかみにし離さないテクニックを教え、たくさんの人の人生を救ってきた。 現在は、「恋愛マスター@つばにゃん」ブログを運営しながら、高いコミュニケーション能力がなくても最短最速で彼女を作れるようになる独自の手法を用いて丁寧、親切な恋愛コンサルティングも行う。

30代の女性と付き合う前の連絡頻度ってどれぐらいがいいのか?かなり気になるところだと思います。

あまり連絡し過ぎても「迷惑なんじゃないかな」と思うし、逆に連絡しなさすぎるのもどうなのかなと。

 

迷惑になりたくないけど、連絡取りたい!みたいなそういうな気持ちの狭間で揺れ動いてる人も多いと思うんです。

つばにゃん

で、最初にはっきりとお伝えしておくと、女性と仲良くなるには、やっぱりマメに連絡を取っていく方がいいです。

きっと、一度は聞いたことあると思います。「マメな男はモテる」って。

これってやっぱり本当なんですよね。

 

ということで、今回は、どれぐらいの連絡頻度で連絡をとっていけばいいのか、連絡手段は、LINE?電話?どっちということについて、実際に詳しくお話ししていきたいと思います。

是非、最後までしっかり聞いて実践してみてください!

なぜ、マメな男がモテるのか!?

先ほども言いましたが、「マメな男がモテる」という言葉を一度は聞いたことがあると思うんですが、これにはちゃんとした理由があります。

それは、心理学の世界では、『単純接触効果』って言葉があります。

まあ簡単に言うと、何度も同じ人と接しているとその人に好意を抱くっていう意味です。

つばにゃん

つまり、女性に好意を抱いてもらうためには、何回も接触していく必要があるんですよね。

何回も会うことによってだんだんその人に対して好意を抱いていくということがあります。

 

ちょっと考えてみて欲しいんですけど、同じ時間帯に駅のホームで会う人とか、会社帰りに八百屋の前を通ると毎回「お疲れ様!会社の帰り!?」なんて声をかけられたら、だんだん顔見知りになって親近感が湧いてきたりしますよね。

そして、どんどんその人のことを信頼して、野菜を買って見たりってよくあると思うんですよね。

 

恋愛にも同じことが言えます。

 

何回も接触することによって、どんどん相手のことを信頼して、好意を抱くようになるのです。

つばにゃん

さらに、女性の場合は、感情的な生き物なので、何回も連絡を取ることで「情」が湧いてきます。

 

連絡をこまめにくれる人と、ちょっとした連絡してくれない人を比べると、やはり、連絡をこまめにくれる人の方が、好意は伝わりやすい。

なので、基本的には、マメに連絡を取るようにした方が女性ウケはいいです。

 

電話とLINE・メールどっちで連絡した方がいいのか?

付き合う前って事を考えると、LINEで連絡をとるのが基本で、電話はもうちょっと先がいい。

なので、LINE で連絡を取って、それがいい感じになってきたら、「ちょっと電話してもいい?」っていう感じで、電話をしてもいいかどうか聞いてみる方がいい。

電話のハードルが高い理由は、電話だと、本当に相手が用事があるときにかけられると、びっくりするし、困るから。

つばにゃん

まだ、付き合う前なら、なおさらいきなり電話をする意味がわからない。

 

特別に電話をしないといけない内容であるなら、電話をしてもいいですが、基本的に電話は急用の時以外かけない方がいい。

あなたが勝手に勘違いして、何も言わずに電話をかけてしまうと、女性からして見れば、「この人めっちゃグイグイくるな〜うざい」って思われてしまいます。

 

なので、基本的には、LINEで会話を楽しみつつ、だんだんいい感じになってきたら、「今電話しても大丈夫?」と聞いてから連絡するようにしましょう。

ひつこく連絡するのはNGだけど、あまり怖がらなくてOK

最後にお伝えしておきたいことがあるんですが、「マメに連絡した方がいいよ。」というと、それが、あんまりしつこくなってしまって、相手の迷惑になるんじゃないかと怖くてできない人もいると思うんですね。

「本当にマメに連絡して大丈夫かな〜」って、気を使ってしまう人も多いと思うんです。

 

確かに、それはあると思います。

あんまりにもストーカーかっていうぐらい連絡してしまうと、それはやっぱりうざく感じてしまうし、ひつこいから嫌って思われます。

つばにゃん

でも、あんまりそれ怖がってしまって、連絡しないっていうことの方が、もったいないというか、失敗かもしれません。

というのも、相手の反応を見ながら、こまめに連絡できる人はやっぱり、モテるからです。

 

もちろん、相手の反応を見ながら、連絡の量っていうのは変えていくべきですし、連絡していて、相手の状況も気になっているのなら、「僕は、楽しく連絡取ってるんだけど、なんか負担になってたら言ってね」とか、「忙しかったら連絡返さなくて大丈夫だから」と、ひとこと声をかけてあげると、女性の気持ちも楽にしてあげられます。

なので、相手の状況を想像しながら、相手を気遣って、こまめに連絡するといい感じに恋愛が発展して行きますので、ぜひ、挑戦して見てください。

まとめ

30代の女性と付き合う前の連絡頻度は、基本的にマメに連絡をとった方がいい。

連絡手段はLINEが基本。電話はそのあと。

 

ひつこいと思われるほどの連絡量はもちろんNGだが、あまり怖がらずに連絡をとることをおすすめします。

相手の状況を気遣いながらこまめに連絡を取ることができれば、そこから恋愛に発展させることは簡単です。

 

参考:女性と話せない!と嘆く30代男性の特徴と緊張を克服するテクニックをお話します。

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


恋愛ランキング

【最短14日!】好きな女性の心を掴んで離さない男になって付き合う方法

3万文字を超える大ボリュームのnoteです。

好きな女性を虜にさせる方法を最短14日で完成させる実践に基づくノウハウをまとめました。

ぜひあなたの恋愛にお役立てください。

そして、今のうちにゲットして下さい。

期間限定でこのブログ経由での特典もついています。

いますぐこちらをクリック↓

この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛マスター@つばにゃん
1983年5月1日生まれ。 長年彼女が出来ずに悩む男性から相談を受け、多数恋愛成就させてきた恋愛のプロフェッショナル。 自身も中学時代から恋愛に悩み、数々の恋愛本を読み漁るも、全く彼女が出来ない日々が続くが、研究に研究を積み重ねた独自の手法を確立し、やっと彼女をゲットする。 それからと言うもの、現在に至るまで自分の経験を生かして、悩める男共に、女性の心を鷲づかみにし離さないテクニックを教え、たくさんの人の人生を救ってきた。 現在は、「恋愛マスター@つばにゃん」ブログを運営しながら、高いコミュニケーション能力がなくても最短最速で彼女を作れるようになる独自の手法を用いて丁寧、親切な恋愛コンサルティングも行う。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© モテない男の恋愛入門バイブル , 2019 All Rights Reserved.