彼女いない歴=年齢からの脱却!理想の彼女を確実にゲットする方法

彼女いたことない30代男性は異常?欠陥?諦めた方がいい?出会いは確率論だ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛マスター@つばにゃん
1983年5月1日生まれ。 長年彼女が出来ずに悩む男性から相談を受け、多数恋愛成就させてきた恋愛のプロフェッショナル。 自身も中学時代から恋愛に悩み、数々の恋愛本を読み漁るも、全く彼女が出来ない日々が続くが、研究に研究を積み重ねた独自の手法を確立し、やっと彼女をゲットする。 それからと言うもの、現在に至るまで自分の経験を生かして、悩める男共に、女性の心を鷲づかみにし離さないテクニックを教え、たくさんの人の人生を救ってきた。 現在は、「恋愛マスター@つばにゃん」ブログを運営しながら、高いコミュニケーション能力がなくても最短最速で彼女を作れるようになる独自の手法を用いて丁寧、親切な恋愛コンサルティングも行う。

「30代にもなって彼女がいたことがないなんて、男として異常なのか?」

「好きな女性・気になる女性がいるけど、こんな俺は相手にされないんじゃないだろうか・・・彼女いたことないことがバレるのが怖い」

こんな風に、30代にもなって彼女がいない男はダメ人間だと思われるんじゃないか、好きな女性、気になる女性ができたとしても、相手にされないんじゃないかと思って内心ビクビクしている男性も少なくありません。

確かに、他のネット情報などを見てみると、恋愛経験がない男性は、「なんか癖があるんじゃないかと思う」みたいに書かれていることがあります。

つばにゃん

ですが、それって、普通に疑問に思うだけで、だからと言って、結局大事なのは、今のあなたがどうなのかってことだと思うんです。

 

逆に、あなたも30代の女性が『彼氏がいたことない』と聞くと、「なんか癖があるのかな?」って普通に思いませんか?

嫌味じゃなくて、普通の疑問としてです。

 

でもだからと言って、それだけで拒否反応起こしますか?ほとんどの人は、起こさないと思います。

『そうなんだね。』って思うだけで、もし、その女性がすごく魅力的に思たら、逆に、『今出会えてラッキー!』って思うんじゃないでしょうか。

 

ということなので、彼女がいたことないからと言って、異常とか欠陥人間とか、もう彼女作るの諦めた方がいいとか、そんなことは一切ありません。

むしろ、彼女がいなかったことで、遊び慣れてないし、他の女性と遊ばなそう、一途に女性のことを考えてくれそうと思われるメリットもあります。

 

あなたと同じように、30代で彼氏が一度もいなかった女性もいるので、大丈夫です。同じ境遇の人は男性女性問わずたくさんいるので、自分を変な人間扱いするのだけはやめましょう。

ということで、じゃあ、これから彼女を作るにはどうしたらいいのか、その方法を詳しくお話していきますので、最後まで読んでぜひ参考にして見てください!

彼女いたことない男性がすべきこと

出会いは確率論!行動した者が勝つ

まず、絶対に忘れて欲しくないのはそれは『行動しなければ理想の女性とは出会えない』ということです。

もしかしたら、今までいっぱいこういうblog記事を読んだり、恋愛ノウハウを勉強してきた人もいるかもしれませんが、人間って、実践しないと、本当の意味で自分の知識や知恵にはならないんですよね。

つばにゃん

 

実際にやってみて、経験して、はじめて本やネットの記事が理解できるんですよ。

なので、恋愛ノウハウを知ってるだけじゃ意味ないんですね。

 

色々貴重な情報を理解して、それで満足していたら、ダメなんですよ。

当たり前ですが、ノウハウを学んだだけで、女性は誰もよってきませんからね。

 

なので、女性と出会うためにも、ここで学んだことを生かして行動しましょう。そしていっぱい失敗してください。

最初からうまくいくことばかりではありません。自分で経験するから、だんだん女性の気持ちも理解できるのです。

 

あなたに最適な女性が必ず待っていますので、しっかり行動して、あなたから会いにいきましょうね!

女性の好みの範囲を広げる

複数の女性の知り合いを作ること

そもそも出会いがないと言ってる人には二つのパターンがあります。

一つ目は本当に女性と知り合う機会のない人。もう一つは女性の選り好みが激しくて自分の好みの女性に出会えていない人。

さてあなたはどっちでしょうか?

つばにゃん

前者の『女性と知り合う機会がない人』であれば、女性との出会いを増やすしかありません。

出会いの場に出向き、出会いを作りましょう。知り合いを作りましょう。

 

当然ながら女性の知り合いが少ないと、自分のターゲットとなる女性の方も減りますし、そこから両思いになるまでにはさらに女性の人数を絞られてきます。

女性にも好みがあるので、あなた好みのタイプの女性が、必ずしも、あなたのことがタイプってことはありませんよね。

 

ダメな時はダメとして、諦め次に行く必要があります。

そうするためにも、そもそもの女性の数が必要になってきます。

 

いきなり好みの女性と出会って、付き合えるような、簡単な世界ではないことはよくわかっているはずです。

『確率論』と言われるのは、女性の知り合いが多いか少ないかで付き合える可能性が決まってくるから。

 

女性の知り合いは少しでも多く確保しておく必要があります。

だから、行動して出会いを自ら作りにいくことが大事。

自分の選り好みが激しく、自分の好みの女性に出会えていない人

後者の激しく自分の好みの女性に出会えていない人であれば、好みの偏りを修正する方向で動くといいでしょう。

好みの範囲を広げるのです。女性に対する理想が高すぎて、好きになることがないのかもしれませんが、選り好みをするだけで、かなり出会いの確率は低くなっていきます。

 

そりゃそうですよね。せっかく女性と出会ってたとしても、あなたの好みの範囲が狭すぎたら、それにピンポイントでヒットするまで出会い続けないといけないのですから。

つばにゃん

それはなかなか至難の技。

 

確かに、好みの女性のタイプは多少あると思いますが、実は、絶え間なく彼女がいる男性は、モテるだけでなく、女性に対す流許容範囲が広いんですね。

モテる男性は、女性のどこを見ているのか、というと、自分の好みの女性を探し求めているのではなく、出会った女性のいいところを見つけて興味を持つところからはじめているのです。

 

あなたの場合は、好みじゃないとすぐに切り捨ててしまい、その女性のいいところ、可愛いところに気づいていないのかもしれません。

もし、心当たりがあるなら、そういうところから直して行った方がいいでしょう。

 

そうすることで、確実に、気になる女性の数が増えますし、たくさん素敵な女性に出会うことができます。

恋をするケースも、ドキドキすることも増えると思いますので、ぜひ、出会った女性のいいところを探す癖をつけていきましょう。

まとめ

彼女がいたことない30代の男性は、異常なのかと言われればそんなことは100%ない。

確かに、「なんか癖があるのかな」と思われるのは仕方がないこと。

 

でも、それが原因でこれから先、彼女ができないこともありえない。

つばにゃん

女性と出会うのは単に確率論の問題なので、積極的に女性と出会う数を増やし、自分の好みの女性に出会う確率をあげること。

 

いくらこう行ったノウハウを知っても実行しなければ、現実は何も変わりません。

知って満足するだけでなく、行動して、可愛い彼女をゲットするべし!

 

参考:可愛い彼女が欲しい!30代社会人男性必見!彼女の作り方を徹底解説!

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村


恋愛ランキング

【最短14日!】好きな女性の心を掴んで離さない男になって付き合う方法

3万文字を超える大ボリュームのnoteです。

好きな女性を虜にさせる方法を最短14日で完成させる実践に基づくノウハウをまとめました。

ぜひあなたの恋愛にお役立てください。

そして、今のうちにゲットして下さい。

期間限定でこのブログ経由での特典もついています。

いますぐこちらをクリック↓

この記事を書いている人 - WRITER -
恋愛マスター@つばにゃん
1983年5月1日生まれ。 長年彼女が出来ずに悩む男性から相談を受け、多数恋愛成就させてきた恋愛のプロフェッショナル。 自身も中学時代から恋愛に悩み、数々の恋愛本を読み漁るも、全く彼女が出来ない日々が続くが、研究に研究を積み重ねた独自の手法を確立し、やっと彼女をゲットする。 それからと言うもの、現在に至るまで自分の経験を生かして、悩める男共に、女性の心を鷲づかみにし離さないテクニックを教え、たくさんの人の人生を救ってきた。 現在は、「恋愛マスター@つばにゃん」ブログを運営しながら、高いコミュニケーション能力がなくても最短最速で彼女を作れるようになる独自の手法を用いて丁寧、親切な恋愛コンサルティングも行う。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© モテない男の恋愛入門バイブル , 2019 All Rights Reserved.